氷屋新世代

vol.39 中村 拓(41歳)

東京 tokyo

加工〜配送まで、ドライアイスも含めて、一通りの手順をしっかり覚えるのに6年かかりました。 最初の5...

vol.38 青山 果歩(24歳)

東京 tokyo

氷って、柔らかく、壊れやすいイメージでした。氷屋の氷を知ってからは、硬く、どっしりしているイメージに...

vol.37 安原 稚人(28歳)

東京 tokyo

奄美大島に帰ろうかなと考えていたときに、短期のアルバイトで働きだし、いつの間にか正社員にもなっていま...

vol.36 波平 拓也(25歳)

東京 tokyo

前職までは料理人でしたが、職場内の対人関係に疲れて、ここに来ました。 一人の時間が多く、対人ストレ...

vol.35 後藤 澄香(23歳)

神奈川 kanagawa

学生時代は、教育学部を専攻していたので、幼稚園と保育士の教員免許を持っています。 店頭で販売してい...

vol.34 赤坂 和昭(39歳)

東京 tokyo

八王子で肉屋兼氷屋をやっています。創業93年になり、私が4代目です。肉屋で5年修業して、戻ってきまし...

vol.33 中 孝仁(45歳)

大阪 osaka

氷の神様がおわす氷室神社のおひざ元奈良にある、唯一の製氷メーカーの四代目です。年々下がる売り上げに何...

vol.32 渡邊 英剛(35歳)

大阪 osaka

学生のアルバイトとして携わっていた頃は、繁忙期を過ぎれば必ず熱を出すほど、その日その日が精一杯でした...

vol.31 永冨 一義(50歳)

長崎 nagaski

長崎という街が好きなんです。ひところに比べると、飲食店も盛り上がりにかけてきています。 だからこそ...

vol.30 辻 亮太(36歳)

福岡 fukuoka

 中州の夏は、「博多祇園山笠」が終ってから始まります。祭りが7月1日に始まって15日の朝で終わると、...